« トゥエルブレーサーこそ究極? | トップページ | GPTプレ世界戦 予選 »

2010年3月 6日 (土)

外形は流れるヨーに

HAYA BUSAシャフトに新作733用ミドルシャフトセット発売中デス。(^^)v

Dsc02974

本家HPのSHOPにて好評発売中デス!! m(__)m

 

昨日は暑い!! と思ったのに・・・朝からドンヨリ&雨。(-_-#)

 

検討中のRRR用カーボンシャーシですが、外形をザッと手直し。

Vone000040

ノーマルシャーシはフロント部にロワアームの逃げ加工がされているのですが、ココはシンプルに外形を落とす形でまとめてやりたいです。

逃げが十分なのか? 少し疑問も残るので後々バルクとアームのデータも入れて再検証したし。

こう見ると、少しNT1っぽくなったかナ? (^^;)

 

シャーシサイドのラインはワタクシの好み(本能?)に従って流れるラインを意識して検討しておりマス!! (^^)v

ノーマルと重ねてみるとこんなカンジ。

Rrr_chassis_assy

シルバーがノーマルで黒いのがオリジナル。

少し拡大。

Rrr_chassis_assy_2

ノーマルシャーシは直線でカクカクッと繋げているトコロをRを重ねてラインを強調。(^^)v

 

他社オプションのシャーシも調べてみたのですが、RRR用は全て? カクカクッとしているのネ・・・カクカクしていることにあまり意味は無いはずなのですが・・・ノーマルがそうなっているからソーしちゃった??? (^^;)

 

Rで繋いだからと言って効果は???

ですが、厳密に言えば応力集中や駄肉の排除に繋がりますし、なによりワタクシ的にカッコイー!! と思うのでこの路線は譲れないデス。(^^)v

 

とは言え?

シャーシ性能を左右する最重要項目なので他の検討を進めてから再度見直す予定。(^^)v

|

« トゥエルブレーサーこそ究極? | トップページ | GPTプレ世界戦 予選 »

オリジナルパーツ」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209509/47740927

この記事へのトラックバック一覧です: 外形は流れるヨーに:

« トゥエルブレーサーこそ究極? | トップページ | GPTプレ世界戦 予選 »