« ヂツはハイブリットが正体 | トップページ | MTX5シャーシ設計の方向性 »

2011年11月28日 (月)

重量と+αとは?

MTX5用アルミロングブレーキレバー

Dsc04904

ブレーキレバーをアルミ化してサラにロング化。

MTX5のブレーキがコントローラブルに変貌しマス!!

本家HPのSHOPにて承っておりマス。<(_ _)>

 

アルミ化してシマッタ!? ら、重量が心配・・・

 

ってか?

そんなコトは無いデス。<(`^´)>エッヘン

 

コチラはノーマル。

Dsc05005

12gっス。

 

コチラはHAYA-BUSAブラケット。

Dsc05006

14gでその差+2g。

 

同じボディ、塗装でもヘーキで±5gは変わるコトを思へばゴミのヨーな・・・``r(^^;)ぽりぽり

マー、重量物となるアルミが下部にくるワケで、CADによる計算では重心点は1mm以上も下りマス。2gの差なんて吹っ飛ぶか、オツリが来るカモ?? v(*'-^*)bぶいっ♪

 

万が一のクラッシュでは"マウント部が壊れるヨーに"の敢えて薄手のカーボンを採用しているワケですが?

Dsc05003

男には絶対に譲れない戦いっちゅーのが時に控えていたりスル。○。.-v(-。-)>

 

そんな時には多少のリスクには目をつぶり・・・ってか?┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

2枚重ねって手もあるケドさ、戦場においてもスマートであるのが武将のタシナミ? っツーもの。<(`^´)>エッヘン

 

その時はコー処理いたしマス。v(・_・) ブイッ

Dsc05008

補強プレートが追加できるのサ。(^ー^)ノ

少し角度を変えるとコー。

Dsc05009

ベースとなるアルミ部分をサンドイッチにしてコレまたカーボンの補強プレートが付けられるワケ。

立体構造になるので単に4mm1枚板ヨリも強度は数段UPしているのデス。y(^ー^)yピース!

 

コレがホボ? 全貌なのデスがいかがナもんでショ?

 

あっ!? (@o@)

1つ重要なコトを忘れてまシタ。``r(^^;)ぽりぽり

ボディマウントの位置はノーマルと同じなので現在ご使用のボディをわざワザ新調する必要はありません。

デスが、高さが穴1つ分高いので1つ下げて使って下さい。<(_ _)>

 

販売時期は?

MTX5用シャーシと同時販売になりマス。

来週末? には?? ``r(^^;)ぽりぽり

|

« ヂツはハイブリットが正体 | トップページ | MTX5シャーシ設計の方向性 »

MTX5」カテゴリの記事

オリジナルパーツ」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209509/53357793

この記事へのトラックバック一覧です: 重量と+αとは?:

« ヂツはハイブリットが正体 | トップページ | MTX5シャーシ設計の方向性 »