« チラ見せ | トップページ | ビンテージENG.セール »

2012年9月21日 (金)

コレクション THORP CAR

FOR SALE

Dsc05681

1977年登場イタリア製

SUPER TIGRE X.21CAR新品箱入り

右欄の下の方にあるメールフォームよりご連絡下さい。

お待ちしております。<(_ _)>

 

イー天気・・・だったかナー? (^_^")?

 

ロサンジェルス製ダンボール(裏にソー印刷)にて完全武装? されたこの車・・・

Dsc05700

 

全体はこのトーリ

Dsc05702

THORP CARデス。(^^)v

 

THORPっツーと、ラジよりも前のスロットカー世代のホーがもしかして???

 

ナゼこの車が有名か? っテーとですネ、レースで快進撃!! \(^o^)/

 

って、聞いたコトが無い・・・``r(^^;)ぽりぽり

 

有名? にしてるのがコチラの部品

Dsc05707

フライホイール、クラッチに仕込まれたドリブンプーリー・・・

無段階変速なのデス!! (°д°)

 

原理は実車の無段階変速のCVTと同じヨーで。

縦割りに分割されたVプーリーの片方は固定しておいて、もう片方を左右にスライドさせるコトによりプーリーの有効径を変えてやる仕組み。v(*'-^*)bぶいっ♪

センタックスクラッチのシューの動きを想像していただけると分かり易いかと。

センタックスのアイデアの源泉はココ? とも思えるクライ。

 

CVTは一対のプーリー径がそれぞれ変化するコトによりベルトのたるみは起きないヨーにしていますが、アクスルのドリブン側は固定プーリーなのでベルトテンショナーが付きマス。

Dsc05706

歯付きベルトに見えマスが、コグベルト。Vベルトのお仲間。

 

エンジンマウントが? ( ̄□||||!!

上の画像の金色のクランプ。

フロントベアリングのトコロを掴むのデスが・・・怖いナー。``r(^^;)ぽりぽり   

 

通常とはエンジンが逆向きなので側方排気のエンジンは排気系の取り回しはムズカシーでショーかネ? (^^;

アクスルにはギヤデフ。(^^)v

ディスクブレーキ付き

Dsc05705

モチロン、ブーレーキユニットも付属しているのデスがナ、バルクの固定が長穴になっているヨーに、ベルト周りを仮組、バルク位置を合わせてから現物合わせで取り付けるみたいデス。

なのでシャーシに取り付け穴はナシ。( ̄□||||!!

 

登場は80年前後? 詳しいコトはちょっと分からないのデスが、フロントサスにデフ、そして無段階変速と当時としては超先進性に富んだ1台であるコトは間違いナシ!! <(`^´)>エッヘン

 

 

 

国内にてOEM生産もされていたラシク。

この車はポモナ(THORPの有った場所)で生産された1台のヨーで。(^^)v

 

エゲレス語のブレーキユニット説明書

Dsc05709

|

« チラ見せ | トップページ | ビンテージENG.セール »

コレクション」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

ソープでしたか、名前だけは聞いたことがあります。クカラチャはサスカーですもんね。

投稿: オッサン | 2012年9月22日 (土) 05時39分

オッサンさんドーモデス。

AAT自体珍しい部類? デスし、クカラチャとなるとケッキョクは量産されなかったヨーですナー。
 
ソレにしてもナンでクカラチャってつけたのデスかナー?

フツーに訳すとゴキブリだソーで。(^^;

投稿: HAYA | 2012年9月23日 (日) 02時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209509/55712984

この記事へのトラックバック一覧です: コレクション THORP CAR:

« チラ見せ | トップページ | ビンテージENG.セール »