« 速報 | トップページ | ファイナル GPT世界戦 »

2012年11月17日 (土)

ファイナル GPT世界戦

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05310

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!! (^^)v

曇り後雨。(>_<)

 

GPTの新世界チャンピオンは速報にてお伝えしたトーリ、地元タイのミーンV選手。オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

 

原選手が2位。(^-^)

1/8から奇跡? の勝ち上がりをキメてココ、ファイナルまでコマを進めてきたティローニが3位。(^^)v

以下、

4位 ムーア

5位 シャビット

6位 福田選手

7位 ハグパーグ

8位 グロスカンプ

9位 チェン

10位 レイノー

 

最終日はいろイロと・・・荒れてましたナ。

ヂツは昨夜は雨が降ったソーで、ソレが原因だった? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

 

ファイナルの様子は後に取っとく? として、本日最初のレースは1/8B。

ココには佐橋ユー選手と昨日1/16を勝ち上がってきた田中マー選手。

トップゴールはマー選手と勝ち上がってきたダンジェロ。2位ティローニ。

最後の椅子? 3位は佐橋ユー選手!! \(^o^)/

田中マー選手は順位48位確定。

 

1/8Aは松田選手、佐橋ター選手、菊池選手が出場。

トップゴールはポールスタートの香港のチェン選手。

僅かの差にて松田選手が2位、3位はドイツのクローバー。

菊池選手は5位、ター選手は8位でそれぞれ総合40位と43位。

元チャンプのイエラシも6位で勝ち上がりならズ。

 

続く1/4Bがネ・・・

最初にゴール順を言うと、レミュー74周、下選手74周、横山選手73周、ダンジェロ73周、ティローニ73周、以下、佐橋ユー選手、チャーリーP、スピニーロ、ウィシュニュースキー、サルベン社長の順。

横山選手までが勝ち上がりでダンジェロ以下は順位確定なのデスが? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

ティローニの2周目がラップカウントされてないとのコトで・・・

ナゼ? とも言えますがネ、未カウントのラップが認められてティローニは74周扱いに?

ぢゃー横山選手は??? ( ̄□ ̄;)!!

4人の勝ち上がりが認められて1/2Bは11人走行となりまシタ。( ̄◇ ̄;)エッ

 

1/4A

空はブ厚い雲に覆われていていつ降り出すか? っツー状況だったのデスがナ、スタート直後はピーチのペースが早く、ショーキ選手、JJワンを交わしてトップに。

デスが?

その後ペース上がらズ。

JJワンが再びトップに立つと、後ろからチェンがグイグイ上げてきてショーキ選手を交わしマス。

独走状態になったワンがそのママトップゴールするか? と思われたのデスがネ、残り1分のトコロでナンとストレート前の複合コーナーのトコロでクラッシュ!!

終盤ピーチも交わしたチェンがトップゴール、2位ピーチ、3位ショーキ選手。(^^)v

松田選手は4位、寺内選手も8位で順位確定。29位と34位。

 

1/2B

ココはバレストリの独り舞台・・・みたいナ?

毎度のコトながら、ノバロッシワークスのバレストリはストレート速いですナー!!

前を走るグリーンに仕掛けマクリ。

つヒに接触してしまヒ、グリーンは転倒、バレストリはピットスルーペナルティー・・・

ヤケに速くピットを通過していったのデスがネ、案の定、再度のやり直し。``r(^^;)ぽりぽり   

その後も果敢に責めマクルのデスがナ、給油後ピットアウトしようとしたトコロにストールで止まってシマッタ!? 車が一台。

隣のコースへ飛んでしまヒ・・・( ̄□ ̄;)!!

フェンスの切れ目から自力で復帰を果たしマスがかなりタイムロス。再び果敢に責めマクり開始。

と?

ストレートから続く大コーナー抜けたトコロで突然のストップ。エンジンプロー?

トップゴールは冷静に進めたハグバーグ、2位にはナンと!? いつの間にやら11番目の男ティローニ、3位レミュー、下様が繰り上がって4位にて希望が残りマス。

横山選手は8位にて終了。総合20位。

 

1/2A

スタート前に電波トラブル発生にて10分ディレイ。

したと思ったら雨!? が落ちてきて・・・

スグに走行可能の状態になったのでレース開始。したら今度は日が差して・・・

忙シー変わり様デス。

コンディションが悪くなるのをちょビッと期待もしたのデスがネ。``r(^^;)ぽりぽり   

ポールスタートの福田選手はスタートダッシュをキメて一人旅。(^。^;)ホッ

地元タイのシャビット、1/8からの勝ち上がりチェン、ムーアの順でゴール。

ショーキ選手は7位にて総合17位。

ピーチは8位にて大会終了。総合18位。

 

A、Bの結果からファイナル進出はハグバーク、福田選手、シャビット、ティローニ、チェン、ムーアとなり、1/2B 3位のレミューと4位下選手は残念ながらファイナル進出ならズ。

 

続く?

|

« 速報 | トップページ | ファイナル GPT世界戦 »

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209509/56135113

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナル GPT世界戦:

« 速報 | トップページ | ファイナル GPT世界戦 »