« マスのリヤ集中化 | トップページ | F104用シャーシその2 »

2013年1月21日 (月)

F104用シャーシその1

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(*^_^*)

F104シャーシでナニやりたいのか? モー分かってしまヒましたナ。``r(^^;)ぽりぽり   

Dsc06050

 

ピボット周り組んでみまシタ。(^^)v

Dsc06053

 

ソーなんデス!! コレがやりたかった!! \(^o^)/

Dsc06054

ショートリポの横置化。v(*'-^*)bぶいっ♪

ココだけ見ると1/12のRM-01みたいネ。(*^_^*)

 

横置化によってリヤ寄りへの重心移動、ひいてはヨー軸周りのモーメントの減少狙い。

アンプと受信機もラクに積めますナー。

 

シャーシに穴がたいそう開いてますがネ、ジツは縦置きも出来マス。ショートリポだけではナク、フルサイズのリポも搭載可能。(^^)v

路面状況やコース等により、マイルド方向に振りたいバアイはコチラを選択。ネ?

フルサイズリポのバアイはサーボ搭載に制約が有りマス。ロープロサーボは立てて搭載のコト。理由は後述。 

 

モチロン!! ソレだけではナク。<(`^´)>エッヘン

 

ヂツはネ? ショートホイールベース化も。(^^)v

 

10mm詰めるコトによってF103に合わせてマス。

理由は2つ

 ・よりシャープなハンドリング狙い

 ・F103用ボディの搭載

横置きによってリヤ部の幅が広くなってしまふので、リヤを大きく絞ったF104用のボディだと大きく切り抜かねばならないので・・・

ナニしろ、ワタクシの好きなボディが多いF103用のボディが載せられるので。ネ? ``r(^^;)ぽりぽり   

 

サーボブラケットとフルサイズのバッテリーの先端のトコロで10mm詰めているのでサーボブラケットより後ろにサーボが出てしまふとバッテリーと干渉してしまヒます。なのでそのバアイは縦置きを。

 

ソレだけ? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

 

ぢゃー無いんだナ~~~。コレが。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

続きは明日ご説明いたしまショー。(-.-)y-~

 

フロント周りにも秘密が? (^^)v

Dsc06055

|

« マスのリヤ集中化 | トップページ | F104用シャーシその2 »

F1」カテゴリの記事

オリジナルパーツ」カテゴリの記事

ラジコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209509/56595005

この記事へのトラックバック一覧です: F104用シャーシその1:

« マスのリヤ集中化 | トップページ | F104用シャーシその2 »