ダンパー

2011年9月25日 (日)

MTX5組立て その4

MRX5用アルミリヤダンパーブラケット&センタリングブラケット。

Dsc04714

MRX5のリヤがシャキッとするオススメパーツ。

フロント用アルミブラケットもオススメ。(^ー^)ノ

全てA7075-T6(超々ジュラルミン)製。

ご注文は本家HPのSHOPにてお待ちしておりマス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(^O^)

 

リヤ周りの組立てに入りまシタ~。v(*'-^*)bぶいっ♪

Dsc04813

リヤは全体を仮組みしてから本締めして行ったホーが歪みナク組立てられるのでイーかと。v(・_・) ブイッ

画像は後ろ側のサスブロックを仮組みして左右のバルクを本締めしているトコロ。

モチロン!! 本締めにはネジロック剤を使用するのはユーまでもナク。

 

前側のサスブロックですが? (@o@)

Dsc04815

穴が形状とズレてる!? ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 

ヤッてしまヒましたかナー。オソラクは図面ミスッちゃった? のを不良品にしないでそのママ作ってシマッタ!? のかと。``r(^^;)ぽりぽり

第二ロットからは直ってるんぢゃないかナー?

 

ヂツはこの部品、取り付けると?

Dsc04820

バルクのRに乗り上げて干渉してしまふのデス。(;`O´)oコラー!

干渉の大きさはワズか0.04mm・・・ツマリはゴミ、マッタク影響しないと断言出来るのデスが?

Dsc04818

イチオー削っておこっと。ジコマンの世界。(*´∇`*)

 

締められない?

Dsc04824

ブレーキパットを抑えるカラーなのデスがナ、説明書には2.5mmのレンチで固定しておいて表からネジ止めなのデスがナ、ワタクシのカラーはレンチ用の六角が無ク、M3の穴が突き通しデス。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ココはネジロック剤を使って(組説指示)ガッツリ!! 締め上げておきたいトコロなのでネジどうしが底付きしないヨーにカラーで調整したM3ネジを反対側に固定しておいて正規のネジを締め付け。モチロン? 締め付けた後は仮のネジとカラーは外しておいたのデスが・・・

後でバラそうと思っても外せないカモ? ``r(^^;)ぽりぽり

 

サスアームまで組付けデケた!! ~\(^-^)/

デフとカバーを仮組みしてカクニン中。

Dsc04825_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

再現性高シ

KF01用カーボンシャーシ

Dsc04269 

コレが・・・

Dsc04061 

コーなりマス。(^^)v

フロントサスはノーマルKF01とF103用サスどちらでも取り付け可能。

現在本家HPのSHOPにて販売中デス。(^^)v

今日も最高気温5℃。(-_-#)

 

ファーストフードの代名詞といったらアノ? バーガーですがナ、ホントにスゴい!! と思いマス。

旨い!! ワケではけっしてナク、かと言って不味い!! とはギリギリ言わせないクオリティーとバランス・・・

試しにパンだけ、ハンバーグだけってバラして食べてごらんなさい。ア・キ・ラ・カにマズイ!! んだから!! (@_@;)

でも時々食べたくなりますナ。ワタクシが好きなのは、なんチュー魚が使われているのかマッタク知らないフィッシュバーガー。(^^ゞ

 

RCCダンパーはエアレーションダンパーでは無いのデス。

ダンパーが縮むとシャフトがケースの中に押し込まれるのでこの体積をドコかに逃がしてやるコトが必要なのデスがナ、フツーは空気が入っておりマス。プログレッシブ効果も生まれて一石二鳥。(^^)v

ラジ用ダンパーの空気の配置? には2種類あってゴム膜(ダイヤフラム)でオイルとエアを分離する方式と分離しないで空気とオイルがぐちゃぐちゃになってしまふエアレーション。

RCCは?

どちらかと言えばダイヤフラム式に近いデス。

 

シールユニットに入るスポンジがぢつはミソでしてナ、この空気を使うワケで言わば風船が中に入っているワケ。(^^)v

スポンジといっても食器洗いや洗車に使うヨーな水をタップリ吸い込むタイプのスポンジぢゃナクて、独立気泡、クローズドセルっツッて、中の気泡が独立(繋がってない)しているので弾力が有るのデス。小さい風船がたくさん集まっているイメージ。(^^)v

 

このスポンジは使っているとヘタッて萎んでしまヒます。(-_-#)

トーゼン交換と相成るワケですが、エア量=スポンジ体積で一定なので調整するのはオイル量のみ。

再現性は高し。(^^)v

 

難点を言えばオイル中のエアを完全に抜く方法は・・・無い???

ソコまで神経質に抜く必要もまた無いのデスがナ。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

RCCはエアレーション???

KF01用カーボンシャーシ

Dsc04269

コレが・・・

Dsc04061

コーなりマス。(^^)v

フロントサスはノーマルKF01とF103用サスどちらでも取り付け可能。

現在本家HPのSHOPにて販売中デス。(^^)v

 

今日もイー天気。(^^)v

 

いよイヨ決勝戦ですか。相手はオーストラリア。相手にとって不足無し!!

えっ? ココ10年近く勝ってないの?? ( ̄□ ̄;)!!

ケガによる離脱が続いてしまヒましたがやってくれるハズ!! このチームならば。

 

ココのトコロ966をいじっているコトが多いからかご質問をいただいたりしておりマス。

知っている範囲でワタクシなりにお答えさせていただいているのデスがナ、たまタマ?連続でご質問をいただいてシマッタ!? のがコレ。

Rcc_shock

今やSerpentの代名詞? RCCショックですナ。

 

このショック、ホントーにすばらチー!! \(^o^)/

マズは漏れヅラい!! アルミ本体とプラユニットにはシール専用のO-RINGが入るので漏れ無し。ダイヤフラムも無いので漏れるとしたらシャフトのみ!! ですからナ。新型はX-RINGを採用してますしネ。

動きはスムース!!

なのでダンパーとしてシッカリ!! 働いてくれますナ。X-RINGですしネ。

ぢつはX-RINGまだ使ってないデス。ぜひ使ってみたい。``r(^^;)ぽりぽり

 

ワタクシはぢつはダンパーピストンだけ社外品に変えてマス。樹脂成型品なので。ネ?

 

中のスポンジのヘタリにさえ気を付けていれば社外品ダンパーは要らないネ!! っツー性能なのデスがナ、誤解? なのデスがネ~???

RCCダンパー = エアレーションダンパー

 

とのご質問をいただいてシマッタ!? ことは今までも有ったのデスがナ、このダンパーはいわゆる"エアレーションダンパー"では無いデス。エアは入れないで組むヨーになってマス。

「組説にもエアを入れて組む」とは書いて無いデスし。

 

マー、エアレーションダンパーとして組もうと思えば(どんなダンパーでも)組めますがネ。

 

ソレともワタクシが知らないダケでそうユー使い方が効果的? なのかしら??? (^_^")?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

コラボ企画!! 2発

RRR用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc03283 

フロントバルクのリヤ側&ステアリングポストをフリー化(固定も選択可)することにより、シャーシロールセンターの低位置によるメカニカルグリップの向上を狙っておりマス。(^^)v

本家HP SHOPにて発売中!! m(__)m

 

イー天気でしたナ。(^^)v

先週末には日本最大のホビーショー、第49回静岡ホビーショーが開催されたのデスがナ、中でも一際大きな衝撃をもって迎えられたのがこの企画。

KYOSHOとエ○ゲーメーカーのコラボによる実車スーパー耐久参戦!!

(@_@;)

ナンとスバラチー企画なのでショーか。(T^T)

ナンでも3人組レースクイーンユニットはMINI-Zをモジって「PARA-Z」なんですと。ラジのレースのホーにも来てくれませんかの~。

ホントにエロ○ーメーカー? と思ってそのメーカーの公式HPに行ってみたのデスがネ・・・ホントに18禁でシタ。

( ̄□ ̄;)!!

 

 

○ロゲーを話題にしてシマッタ!? ついでにワタクシとエ○ゲーの秘話をお一つご披露しちゃいますかナ。(-.-;)y-~~~

秋葉原(当時はアキバなんて言って無かった?)のラジ店をハシゴしましてナ、アソコとアソコ・・・マー、グルッと一通り。(^^;)

欲しいパーツも揃ったトコロで当時集めていたもう一つの趣味、今度は中古LDを物色していたのデス。

DVDぢゃ無いトコロが時代を感じますナ~。(^^;)

コチラも数件ハシゴしてサラに別のお店に入ったのデスが・・・アレッ!? ナニかがオカシー・・・ヽ(。_゜)の へっ?

中古ソフト店では無く、誤って「エロ○ー専門店」に足を踏み入れてシマッタ!? のでした~。``r(^^;)ポリポリ

ちょっとアセッたのデスがナ、ソコは「社会勉強」と思ヒ、見学するコトにしたのデス。

マズは落ち着いて他のお客さん(トーゼン!! のオタク系。モチロン当事は今ホドの社会的立場が認められていたワケではナク)を見渡したのデスがナ・・・

決まっている? かのヨーに、ジーパンにスニーカー、シャツは裾を出して腕まくり、デイパックを担いで紙バックを下げている・・・制服か? (^_^?)

アレッ!? (@_@;)

自分のカッコを振り返るに、ジーパンにスニーカー・・・以下同文・・・ )°O°( ひぃぃぃ

 

初めて入ってシマッタ!! (ホントです) エロ○ー専門店で浮き上がるドコロがミョーに馴染んでいる自分のカッコに気付いてしまヒ・・・orz

ナニか大切なモノを失ってシマッタ!? カンジでひどく落ち込みまシタ。帰途は足が重かったコトを今でもハッキリ覚えておりマス・・・トラウマです。(-_-#)

 

サラッと書くつもりが長くなっちゃいましたナ。_(^^;)ゞイヤー

 

ヂツはもう一つのコラボ企画? テーか、無理にお願いしてシマッタ!? のデスがネ、RCブログ界の重鎮、プロさんこと"プロフェッサーのラジコン? ?"と一つコラボを・・・(^^)v

詳細についてはおいオイ・・・_(^^;)ゞイヤー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

ダンパーのエア抜き方法

HAYA-BUSA RACING特製、64チタン+DLCコート2スピードシャフトお買い上げの皆様、マコトにありがとうございマス。m(_ _)m

Dsc01734

本家HPのSHOPにてご注文承ってオリマス。m(__)m

 

日中は暑いデスが夜は涼しいですナ。(^^;)

 

やってくれましたナー、岡田ジャパン!! \(^o^)/

前回に引き続き、今回も世界最速にてワールドカップへの進出決定デスか。(^^)v

審判も相手チーム? とユー、キビシー試合でシタがナ、試合毎に強くなってますネー。本戦が待ち遠シ~。(^^;)

 

今回は966のダンパーのオイルを整備しておきマス。先日やったのはG4用。

Dsc02645

O-RINGやダイヤフラムも交換デス。(^^)v

O-RINGには今回もスライムをタップリ!! 塗っておきまシタ。

Dsc02646

必需品? のコレにてエア抜きデスがナー、コレを使ふバアイは順序がヂツは有るのデス。(^^;)

マズはオイルを入れてピストンを数回上下、出て来た気泡をコレ(名称ナンだっけ?)にてシュポシュポ。写真はコノ状態デス。泡が上がってますナー。

問題は?

1度で泡が消えてくれればイーのデスがナ、何度!! やっても泡が出てきてエア抜きが完成しない時が・・・(-_-#)

ピストンの裏にエアが溜まっているバアイが有りますナー。引っかかってなかナカ抜けないのデス・・・(-_-#)

なので?

2回目はコノ状態でエア抜きするのデス。

Dsc02648

シャフトを押し込んでピストンを上にした状態デス。(^^)v

入れたシリコンオイルの液面より上げてはイケません。(^^;)

Dsc02649

このママ!? シュポシュポ・・・

シュポッ! とする度に液面が盛り上がるヨーでしたらエアがまだ入ってマス。ピストンの裏に。フタのポッチを押した時にスッ! と? 液面が下がるのも同じコト。(-_-#)

Dsc02650

取り出したダンパーのシャフトをキュッ! と引っ張ると? ピストン裏に残っていたしつこいエアもスルッ! とピストンの上に出て来マス。ピストンの上に来てくれさえしたら後は楽勝ですナ。もう一度エア抜きして終わりデス。(^^)v

ギュッ!! と? 引っ張ってしまふと、オイルが飛び出てぢゃぢゃぢゃジャーん? となってしまふのでほどホドに。(^^;)

まとめると?

 ①ピストン下にて仮抜き

 ②ピストン上にて本抜き

 ③ピストン下にて仕上げ

の3工程。しつこいバアイも有るので②を繰り返すコトも有りますナ。

工程間に何度もピストンを上下してはイケまセン!! エアがかき回されて抜けヅラくなるダケ。

各工程の待ち時間はせいゼイ1分クライ。

 

"ピストン下"の状態で長~く? 待ってもピストン裏に引っかかったエアはなかナカ上がって来ないデス。てか、ホボ? 絶望的デス。(-_-#)

 

コレ(ナンだっけ?)を使わないバアイも同じデス。本抜きはピストン上にて待つのが正解かと。コレ(ナン???)が無いバアイは"待ち"を長くするコトになりマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日)

ダンパー用グリス

樹脂パーツのネジ穴を進化させる究極のパーツ、      イリサート

Dsc02374

挿入冶具のグリップ形状新型になりまシタ。(^-^)v

 

今日も雨デス。(-_-#)

 

今日も予報ドーリに雨。降っては止んでの繰り返しデス。(^^;)

こんな時コソ? ダンパーメンテ。

Dsc02640

今回はO-RINGもダイヤフラムも交換しておきマス。シールスペーサーも割れていたものが有ったので交換しマス。  (^^)v

ダンパーのO-RINGにはグリスを塗っているのデスがナー。ラバー用のグリス。

前にお店に行った時に、HPIの"SHOCK SLIME"とユー物が目に付いたので購入してみまシタ。ダンパーの横に有るヤツ。(^^)v

"SLIME"と名付けるからにはソレなりの? 粘度があるのかナーと思っていたのデスがナー、手持ちのラバーグリスと変わらなかったデス。買わなくても良かったのか??? (^^;)

Dsc02641

上のがイツモのヤツ。(^^;)

匂いをかいで見ると? 別物デスかナ?

スライムは無臭デスが、ラバーグリスにはワズカに刺激臭。強いてユーならば、エンピツのニホイ・・・ (^^;)

 

セッカク購入したので試しに使ってみマス。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)