リンク追加

2009年10月21日 (水)

コレが次期966???

リンク追加いたしまシタ!!

M屋にてブイブイ中! のEVO2みっちーさんのブログ、

  目指せM屋13台!

コチラは京商サーキットをホームとするホウちゃんさんのブログ、

  ホウちゃんの気まぐれRC.ブログ

お2人とも愛車はRRRですナー。(^^)v

今後ともヨロシクお願いいたしマス。m(__)m

 

現在DLC処理待ちデス。(^^)v

64チタン+DLCコートのHAYA-BUSAシャフト

Dsc02930

画像はDLCコート前の加工終了品デス。

 

今回の予約対象は733用(新作)、MTX4用、RRR Evo2用、NT1用の4種、各4980円。

733用はエコ贔屓バージョンの64チタン製ミドルシャフト付きセット、6880円もご用意しておりマス。

ご予約は23(金)まで。本家HPにて専用フォームをご用意しておりマス。m(__)m

 

イー天気でしたナー。(^^)v

 

ポルトガルカップにて966を使用するHenriques選手が4位に入賞したソーで。

驚くマデには至らない? でショーか??? (^^;)

 

SEPENTのHPにてその時にTeam SERPENT Pprtugalが用意したシャーシがコチラだソーで・・・

Image

放電加工? にて肉抜きしたのですかナー、約25gも軽くなったソーで。

ですが・・・

ハッキリ言ってしまえば・・・あまり? 上手い加工では無い・・・(^^;)

フロントから中央部への繋がりもバランス悪シ。カクッ!! としているとキンクポイントとなって応力集中し易くなりマス。つまりはココでカクッ!!と曲がりやすい? ハズ??

が?

次期966のポイントは押えてある・・・気はスル。

960から966への進化はリヤ廻りのみの変更。真ん中とフロントはソックリ残されているワケで、来年グライにはソレらも変更した真の? 966なるモノが登場するとは妄想しているのデスがナ。(^^;)

いわば733の1/8版に。

 

画像を見るに、エンジンマウントは733の様な構成になっていると想像できマス。ネジの本数でシャーシ剛性を調整するのでショーかナ? 全部M3みたいネ。

バッテリーはシャーシ中央にぶら下げではナク、733の様にラジオプレートに横抱きスタイルでショーか。ソレともリポを中央の窪みにスッポリ? 後者は専用のタンクを作る必要が有りそうなので前者の横抱きが有力かと。

フロントバルクの取り付けネジもM3のヨーなので、コチラも733風のアルミバルクなのでショーかナ。

ミドルシャフトのブラケットは・・・733みたいにバルク一体?

中央に2箇所の穴が有りますが、コレに付けるとなるとバランスが悪ソー。やはり733みたいな・・・

マー、サーパントのポルトガルチームが作った? ものだソーで、ホントに次期モデルとユー証拠はナニも無いのデスがナ。(^^;)

前にステアリングサーボのスタンディング仕様のラジオプレートを・・・と検討したのはマニアなシトは覚えているかと・・・

966_assy_6

世界戦の結果も踏まえて今は止めてマス。(-_-#)

もし優勝でもしていたならばモデルチェンジするワケも無いので作る予定だったのデスがナ、結果はあまりカンバシク無かったがユエに、モデルチェンジの機運も高まってシマッタ!? かと・・・

 

モチロン!! アイデアを捨てたワケでは無いのでホントに次期モデル? が出たトコロで再挑戦するヨテイ。

ぼやボヤしてたら先に作られてしまふカモ??? (-_-#)

マー、その時は言ってやりますヨ。

このパクリ野郎!! と。(^^;)

 

拡大画像。(^^)v

966_assy_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

決勝初日

この度、

よしとこさんの

「よしとこ坊主のあれやこれ」

Mr.やべっちさんの

「知ったつもり?!」

とリンクさせていただきまシタ!! \(^O^)/

お2人はヂツはお友達でSPKを中心に活動されてるそーデス!!

よろしくお願いいたしますネ!! m(__)m

樹脂パーツのネジ穴強化、補修の決定版!!

イリサート

Dsc02019

使い方はコチラを参考にして下さい。(^^)v

潰れてしまったネジ穴の補修はモチロン! バッチリ!! ですが、最も効果的な使い方は整備などで頻繁に外す部位に予め加工しておくことです。ねじ穴の耐久性がUPすることはもちろん、手間が半減しますヨ。

電ドラ使いの方にもおすすめです。

 

イー天気でしたナ。風が秋ですネ。(^^)v

 

本日のロスタロでは下位メインの決勝がスデに始まっておりマス!! (^^)v

1/1024ファイナルBよりスタートし、1/8ファイナルAまで合計16レースのヨテイ。

現在1/128ファイナルが終了したトコロ。

気になる!! 日本人選手、田中た選手は1/128ファイナルBを争いまして・・・

Final_128

見事3位でゴール、1/64Bへの勝上がりを決めまシタ!! \(^O^)/

青いNrのシトは下位から勝ち上がりを決めた選手。今のトコロ、最多の2回の勝ち上がりを決めたRegolle選手は1/128Aで力尽きてシマッタ!? ヨーで。

田中た選手は前回大会で粘りの勝ち上がりで1/4ファイナルまで行きましたからナ、続きを期待しまショー。

で?

1/64Bでは・・・宮下教授と最初の日本人バトル!!

モチロン!! 2人共に勝ち上がりを決めてくれるハズ? ですがネ。(^^)v

 

今日の主役はこのお2人と1/8Bスタートの佐橋たー選手の3人デス。3人揃って明日の1/4Bへ??? (^^;)

 

お馴染みの? RedRC様よりTQのピーシュのマシン画像を拝借しまシタ。(^^;)

Tuespietschmrx6x8

特に目新しいトコロは・・・(^^;)

メカデッキ後ろのフローティングは分かりませんナ。(-_-#)

ホイールにカバーを追加してディッシュホイールとしていたワケですが、フロントのタイヤ固定はレバーぢゃないのネ。

Tuespietschmrx6x4

給油作業用にキャップに滑り止め?

ビーシュチームの給油は早かったデス。予選での給油のロスタイムは8sグライがフツーでシタが、ピーシュチームは6s台前半でしたからナ。(^^)v

Tuespietschmrx6x5

ホー!? マタ? コレですか・・・(^^;)

ダンパー取り付け部にカーボンプレート追加して外に出しているのネ。VeloXの時にもやってましたナー。

 

コチラは予選2番手のコラーリ。

Thurscollarikyosho2

前回大会はM3が有ったにも関わらズ、Evolvaでシタが・・・。(^^;)

トソリーニは今回は? も? でシタがナ。(^^;)

Thurscollarikyosho3

その燃料タンクはサー・・・サーパント用なのネ・・・指をかける部分を曲げてるし。(^^;)

ヨーロッパ選手はサーパントタンクの人気は高い? ですナー。前回大会の時も換装していたシトが見受けられまシタ。

ヂツはダリオのP81もサーパントタンクに付け替えてありマス。コチラは低重心化のタメらしく。(^^)v

 

サルベン社長の966がですナー・・・かなり面白いデス。

コチラは次の機会にでも。(^^;)

 

追加

やった!! \(^O^)/

田中た選手が1/64Bにて2度目の勝ち上がりを決めまシタ!!

Final_64

宮下教授は・・・オープニングラップで約10sのロス。コレが無ければ・・・

後半追い上げたのにザンネン!! お疲れ様でシタ。

 

追加その2

1/32Bにて田中た選手は5位でゴール。最後尾からステディーな走りで追いかけまシタが届かズ。乙!!

宮下教授は順位も確定。84位デス。予選の88位よりも上がりまシタ。(^^)v

 

本日登場予定の日本選手は1/8Bの佐橋たー選手を残すノミとなりまシタ。

勝ち上がれば明日の予選最終日、1/4Bに進出デス。

ソーなれば佐橋ブラザース対決その1?

モチロン!! 2人で勝ち上がり、1/2Bにて福田、下、佐橋ブラザースで日本人4人対決・・・

モチロン!! 4人揃ってファイナル進出となるヨテイなのデスがネ。(^^)v

 

田中た選手も順位確定。67位デス。予選は102位でしたから大きく上げましたネ!! (^^)v

ぢつは1/32Bのホーが速く、1/32Aに入っていたら勝ち上がるタイムだったのデスがナー。(^^;)

 

追加その3

1/8B終わりまシタ。

注目の佐橋たー選手!!

2位スタートのファーストラップでイキナリの約10sのロス・・・ (-_-#)

最後尾から怒涛の追い上げデス!! 5分後には5位、7分後には2位!! \(^O^)/

だったのに・・・だったのに・・・だったのに・・・(-_-#)

23周、8分で止まってしまヒまシタ。orz

いったいナニが!! (^_^?)はて

 

トップゴールはタイのミーン、2番目はサブリナちゃんheart01、3番目はヨエルソン。

サーパントワークスのDJアポラーロは5位に終わりまシタ。

 

追加その4

1/8ファイナルの結果は次のトーリ。

Final_8

1/8Aでは実力派の1人、ドマーニンが消えてしまヒまシタ。かなりの接戦でシタ。

1/16Aから勝ち上がったロマニョーリが2回目の勝ち上がりを決めて最終日に進出。ウレシーでしょうナ~。(^^)v

てか、1/8Aではドマーニン以外は全てMRX-4なんデスけど・・・(^^;)

今大会ではMUGEN勢が最多の46台だソーデス。続いてSERPENT、同点3位のKYOSHOとSheperd、5位のMOTONICA。

そのあたりは次の機会にでも?

148名の参加が有りまシタが、110人の夢は消え、最終日に臨む戦士は38人デス。

Photo_2

34人でファイナルの残り6つのシートを争い、頂点を極めるのは1人ダケ。

明日はどんなドラマが有りますかナー。楽しみですネ~。(^^)v

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

733タンクショック

この度、fudyさんのブログ、とリンクさせていただきまシタ!! \(^O^)/

Fudy's Depression

マシンもアレに変えられてますナー。(^^)v

  

HAYA-BUSA RACING特製、64チタン+DLCコート2スピードシャフトお買い上げの皆様、マコトにありがとうございマス。m(_ _)m

Dsc01734

本家HPのSHOPにてご注文承ってオリマス。m(__)m

 

雨でしたナ~。(-_-#)

夜半から朝にかけてたくさん降りましたナー。

降りすぎてシマッタ!! 地域も多かったヨーですが・・・大丈夫でしたかナ?

 

新たにリンクさせていただいたfudyさんもソーですが、伝説的SERPENTマニアであらせられるDeeさんもつヒに733を!! (@_@;)

Image

かっこイーもんネ~~~ (^^)v

 

残念なのは?

Deeさんのも? fudyさんのも? プロさんのお友達のネギ男さんのも? 他のも?? 付属のタンクに欠陥が有ったソーで・・・ (-_-#)

キャップのヒンジ部分、タンク本体のステーの付け根が割れていたソーで。\(`o'") こら-っ

 

写真を見せてもらった限り、従来のSERPENTタンクと形状が特に違った? とは見えなかったので勝手に推測するに、キャップをサブする工程、マタはその際使用している? 冶具に問題が有ったのでは??? と思っていマスが・・・真相はドーなんでショーか。

 

スデに対作品の配布を開始しているトコロも有るソーなので、マズは一安心? なのデスがナ、スデに買ってシマッタ!? シトは・・・お気持ちお察しいたしマス。

 

でも?

マダ腑に落ちないナー・・・(-_-#)

欧州選手権での不振はタンクのセー? かと疑ってシマッタ!? ワケですがナ、今回の不具合? とも辻褄は合うワケなのデスがナ・・・

彼らのヨーな超エキスパートがシールなどのタンク不具合に気付かないハズはナク、セミファイでのリタイヤと今回の不具合? の因果関係はマダ? ツーか、ハッキリ言えば不明デス。他にも有るんぢゃ??? と疑ってしまヒ・・・(-_-#)

そのアタリの不具合、対策の内容をハッキリ説明する必要が有ると思ふのデスがナ。SERPENTとして。

"必要"ぢゃなくて"義務"カモ。

 

不良品を手にしてシマッタ!! ユーザーの怒りを静めるタメにも、購入するか? 二の足を踏んでるシトのタメにもネ!! (^^)v

 

このタンクが??? (-_-#)

733

| | コメント (2) | トラックバック (0)