コレクション

2013年1月10日 (木)

クラッチ対策案

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。=*^-^*=にこっ♪

 

遠心クラッチの調整とイってもナー・・・( ̄□ ̄;)!!

 

マー、いろイロありますかナ。``r(^^;)ぽりぽり   

 

遠心力でシューが広がってエンゲージするのが原理であるコトは間違い無いハズなので、シューの軽量化!! (^^)v

外周を荒めのペーパーでガリガリ。=*^-^*=にこっ♪

ベルとシューのクリアランスはフィーリングも変わってくるハズ? なので、その影響の無い内側、特に、先端側を削ると効果的。v(*'-^*)bぶいっ♪

なのでこの線を主軸に行くヨテイ。

 

強化スプリング!!

っテーのもアリそー? なのデスがネ、合いソーなスプリングを探すのが・・・(^_^;)

新規で作っちゃう? てのも大げさ!! なので見合わせマスか。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

スプリングを強化していっても構造上"シューの倒れ"の線が出てきてしまふのでリスクもデカし。( ̄□ ̄;)!!

 

対策するにしても1つの案ダケに頼るのも心元ナシ。ネ?

なのでモー1パターンを。( ̄▽ ̄) ニヤリ

Dsc06025

リューターでシューに溝を掘ってみまシタ。

 

その上で登場するのがコレ

Dsc06029

その昔、Serpentのセントリフューガルシューに使われていたフープスプリング。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

モー分かってしまヒましたかナ? このヨーに。

Dsc06030

コレならばスプリングの長さを調整するコトによってタイミングを調整出来ますからナー。しかもシューの倒れも起きないデスし。\(^o^)/

 

元のコイルスプリングはあくまで微調整用と割り切ってコチラに託したホーが目が有りソーな気がしてマス。

コレで最初からイッたホーがゴールは近い・・・カモ??? (^_^")?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

RC300クラッチ

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。=*^-^*=にこっ♪

調子悪かったRC300のクラッチ。アイドルでも継ってしまヒ。( ̄□ ̄;)!!

Dsc06021

Dsc06018

いわゆる遠心クラッチ。シューは樹脂ですがナ、アルミのも有るヨーで。

 

遠心クラッチの調整といえば、いちいちバラしてバネやらシューetc・・・ってのが一般的なのデスがネ、このクラッチはイモネジ2本の締込み量でバラさなくても調整出来マス。

締め込んでも調整範囲外だったのが問題でしたがネ・・・``r(^^;)ぽりぽり   

 

構造は半月型のシューの両端に穴が開いてですナ、一方はフライホイールのピンに。

もう一方の穴にはスプリングピンを立ててあって、コレをフライホイールに開いた長穴へ挿入。

このピンをフライホイール外周から開けた穴に入れたコイルスプリングで抑えるのデスが、スプリングの圧縮量をイモネジの締込みで調整してやる仕組み。(^^)v

 

バラしてみたトコロ、トクに不具合があったヨーにも思へズ。(^_^")?

 

あやシーのはコレ。

Dsc06022

スプリング。

 

2種有ったのデスがナ、使っていたのは右の線が太くて密巻きのホー。

左のスプリングのホーが柔らかいデス。コチラは新品なのデスが?

Dsc06023

1度密着させてやるダケでこのトーリ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

クラッチとユー、超重要部品の一部として使うには見合わないヨーで。( ̄□ ̄;)!! 

 

対策は?

マタ後日。(๑≧౪≦)てへぺろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

ロールバー追加

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。=*^-^*=にこっ♪

 

明日(1/5)より出荷開始いたしますのでお待ち下さいネ。=*^-^*=にこっ♪

 

今日はちょビッと見学。``r(^^;)ぽりぽり   

 

T田さんがF104のワイドバージョンで走らせてますナー。ちなみにTバー仕様でスポンジタイヤ。

モーターを17.5Tから14.5Tに変えて走行して下さいまシタ。

 

それほどギヤ比やアンプ出力をツメているワケではありませんがナ、17.5Tでは物足りズ、14.5T仕様のホーが走らせてて面白ソー。( ̄▽ ̄) ニヤリ

ワタクシもだいたいこの仕様で行きたいと思いマス。(^^)v

 

コチラもそろソロ手を入れてマス。

Dsc06017

暮れの慣らしで走らせたRC300デスがネ、外付けウイングも無いと持つトコロが無くて難儀してシマッタ!? のでロールバーを追加。

台座はSⅡ用を流用しまシタ。

バーはピアノ線で。

 

走行で問題だったクラッチとサーボセイバーをナンとかしてから次回の走行に臨みたいと思っておりマス。

 

脳内対策? は済んでいるので作業にとりかかりますかナ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

RC300の感想と課題

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

イー天気でしたナ。(^^)v

 

フラットパンと言へども、ヨーはデカいDDカー? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

と言えないコトもナク。

 

DDカーと言へば、ナニはナクともタイヤとその径かと。

 

リヤタイヤが決まったトコロで徐々にフロントのグリップを上げてイク・・・

 

痛いホド? 分かっていたツモリだったのデスがネ~~~・・・

フロントタイヤを持ってイクのを忘れてしまヒ。``r(^^;)ぽりぽり   

 

当時モノの60度以上? と思われるタイヤで慣らしを行い、本チャン走行で幾つかタイヤを試すヨテイだったのデスが・・・( ̄□ ̄;)!!

 

高速コーナーはイーのデスがネ、低速コーナーだとドコでリヤが出てしまふのか予測不能でございまシタ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

ソレでも!?

初フラットパン走行にてナニかと収穫はありまシタ。<(`^´)>エッヘン

 

シャーシダンパー? のスプリングは硬めのホーがよさげでしたかナ? 

Dsc05996

フロントタイヤとの兼ね合いもあるので結論では無いですナ。

 

サーボセイバーが弱いと前に言ってシマッタ!? のデスがネ、教えていただいた元のスプリングにマフラー⇔マニのスプリングを引っ掛けておく方法をとっておりマス。(^^)v

デスが・・・

オリジナルのサーボセイバーの使用は諦めたホーが解決は早い。

ヨーな気がしマス。( ̄~ ̄;) ウーン   

 

パワーソース

Dsc06002

クラッチはアジャスタブル(シューは樹脂)なのデスがネ、繋がりが早くて困りまシタ。

調整のイモネジをいっぱいまで締め込んでもアイドルで繋がろうとしましまヒ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

スプリングが弱いかナー?

ちなみにこのスプリングは新品デスが、すぐへたりマス。

シューの軽量化等、ナニかしら対策必須かと。

クラッチがダメだとどんなエンジンでもタダのゴミ。( ̄□ ̄;)!!

 

ちなみにパワーはGPTにストレートでちぎられる自信はありマス。<(`^´)>エッヘン

当日は居なかったデスがネ。(^。^;)ホッ

 

ちなみにCANマフラーの音はデスな、4ストに近い音がしまシタ。(^^)v

カン高い音ではナクて低音の力強い音かと。

音量もインダクションサイレンサーの使用も相まってか静かでございまシタ。(^。^;)ホッ

ちなみに排気漏れがあったのでシールをしっかりやっておかねば。\(`o'") こら-っ

 

アスベストローター+ステンレスパットのブレーキはストッピングパワーは十分。(^^)v

タッチもかなり良くてワガ966に持って行きたいクライでございまシタ。

マー、連続高負荷走行は出来ていないので熱ダレの影響は分からズ。

 

ウイングも付けてないのでロールバー無いと持つ所が・・・(゚д゚lll)

かなり不便でシタ。

リヤボディマウント共々手を打ってやらないと。

 

一度バラして各部の確認と対策打ってから次の走行を。

フロントタイヤをたくさん準備しなくては。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

RC300エンジン慣らし

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

イー天気でしたナ。(^^)v

 

慣らししてきまシタ。(^^)v

Dsc05993

朝一番乗りにてポール? ゲッツ。\(^o^)/

 

今日は1/8が3台。

ワタクシのダケは毛色が違いマスがネ。``r(^^;)ぽりぽり

 

マズは心配していたエンジン始動デスがナー・・・

 

いともアッサリ!? かかりまシタ。(^。^;)ホッ

ベンチで2タンク回してイザ!! (・ω・)

 

と?

イク前に。

Dsc05994

PC交換してあった21XZ-Rをペラ慣らし。=*^-^*=にこっ♪

 

走行の準備も

Dsc05995

先日塗っておいたボディ。(^^ゞ

ステッカーが1枚も貼ってないとユー、潔よさ?

HAYA-BUSA RACINGステッカーぐらいは貼っておかないとナー。``r(^^;)ぽりぽり   

 

マー・・・ナンですワー・・・

 

フロントタイヤのグリップが良すぎましたナ。クルリンパ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

37度とユーことでしたがネ、数字のワリには軟らかいナーと思っていたのデスが、走ってみてナットク。

 

一周するのも四苦八苦でしたが当時のエンジンは現代エンジンに比べてシリンダーのテーパーがかなりユルいので慣らしのホーはナンとか出来た? らしい?? (^_^")?

 

マー、イロイロと課題を持ち帰ったのでこれから1つ1つ潰していかないと。

そのアタリはまた後日。

 

そうソー、CANマフラーってこういう音がするんだー!! (@_@;)

例えるなら○△×□※・・・みたいナ?

実際に聞いてもらったホーが早いネ。``r(^^;)ぽりぽり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

ひとまず完成? RC300

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

曇りデス。(^_^;)

 

いヤー、来てしまヒましたナー。

マヤ暦によるトコロの終末? が。((((;゚Д゚))))

マー、1999年9の月を乗り越えてシマッタ!? 人類にとってはナニも怖く無いと思いきや、米国でさえ休校になる学校が出るホドの盛り上がり? だとか・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

異常気象が普通気象になってシマッタ!? 現在、ナニが引き金で人類が滅亡してしまふコトやら。生半可な予言では動かされないゼー。(-.-)y-~

 

あっ!? \(◎o◎)/!

 

人工衛星カッシーニの調査結果によると土星は爆発する危険性があり、NASAの科学者も必死に研究しているとか。( ̄◇ ̄;)エッ

ソレが明日起こるのか、何万、何億年先に起こるのか誰にも分からないのデスがナ。

 

仮に重力崩壊とやらで爆発したバアイ、15億km離れている地球は?

アッ!? とユー間に蒸発してしまふソーで。(;^_^A

 

終末? ナンてなんのその、週末なので準備っと。

Dsc05987

慣らししておきたいので。ネ?

ビンテージホイールだとこの先ナニかと大変なので現代ホイールが使えるヨーにしておきまシタ。v(*'-^*)bぶいっ♪

フロントは穴を12.7mm(つまりは半インチ)にリーマーで広げて外と内側にインチサイズのベアリングを入れて装着。

 

リヤは?

Dsc05990

はっさんさんに譲っていただいたハブにて装着。(^^)v

このタイヤ・・・ちょっと懐かシーですナ。Kyoshoが扱っていたGRPのタイヤ。``r(^^;)ぽりぽり   

保管状態はイーので問題ないかと。ちなみにリヤ35、フロントはありがたいコトに37。

 

ウイリーバー?

Dsc05991

定番のワイヤー製リヤバンパーですがナ、バンパーとユーよりもリヤ駆動ダケに棹立ち状態になり易いソーなので、ドラッグレースばりにウイリーバーっツーことで。

リヤのボディマウントやロールバーもナンとかしたいと思ってましたがナ、マズはこの状態で。

 

と?

思っていたのデスがネ、明日はドーやら雨ラシク・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

キャンバーは1°狙い

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

寒いネー。((´д`))

 

ちょいバラし。( ̄□ ̄;)!!

Dsc05986

 

ナゼかっツーとサスアームの下面をマダ削って無かったので。

 

で?

Dsc05985

削りまシタ!! v(*'-^*)bぶいっ♪

 

削った量は3mmデス。

オトナシー方でショーか。キャスター角増しは無しデス。

 

キャンバーは1°狙いで削ったのデスがナ、元はもっときついキャンバーが付いていた? カンジ。( ̄◇ ̄;)エッ

2°グライ有ったカモ?

 

もっと削る余裕を見て3mm削りとしたので、1度走行させて様子を見てみまショーかネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

セイバー弱いカモ?

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

寒かった~。{{ (>_<) }}

 

ボディ塗装とユー、苦行? の一週間もつヒに終了!! \(^o^)/

1/8用2枚、GPT用1枚、+α? のF1用計4枚塗りまシタ。(-.-)y-~

 

シバラクは塗装しなくてイーかナー。(^。^;)ホッ

 

出来れば今週末やりたい!! 慣らしのタメにコチラも

Dsc05981

スロットルリンケージを済ませたので受信機のバイントとプロポの設定を。(^^)v

 

ステアリングの左右エンドポイントが大きく違っているのでモー少しリンケージ長さを調整してやったホーがイーかも? ``r(^^;)ぽりぽり   

 

しかし?

ココに来て懸案材料が??? ( ̄□ ̄;)!!

 

サーボセイバー弱い・・・ヨーな気がスル。(;゜ロ゜)ハッ

 

当時のサーボ性能からしたらこんなモノかも?(^_^")?

フルメタル当たり前、高トルク、高スピードの現代サーボからしたらかなり勿体無いんぢゃないかと・・・

 

一度走らせて様子を見ますかナ。

 

コレ弱い? ( ̄~ ̄;) ウーン   

Dsc05982

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

予選組分けとENG.搭載

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!! (^^)v

 

イー天気でしたナ。(^^)v

 

アルゼンチンはブエノスアイレスにて行われているGPオフ世界選手権の3日目はコントロールプラクティスの日だったのデスが、ちょっと雨に降られてシマッタ!? ヨーで。

デスがCPは行われたヨーで、予選の組み分けが発表になったみたいデス。

ちなみに最も速いグループ1の顔ぶれ

Photo

CPトップのブーツはイギリスのドライバー。マシンはMP9デス。

2位にメイフィールド、3位のダコタは15才のヤングドライバーだソーでマシンは8ight。

HBのテスマンに続いてオナジクHBの原選手が5位。日本チーム最高位。(^^)v

新車MBX7はエースのバトルが7位に入ってますナー。

 

そのほかの日本選手はKからHBに移籍したSHIN選手がDurangoエースのルッツに続いて#2の2番手。

大阪選手は#3の1番手でキャバラーリの1つ前、河本選手も#3の5番手。

#6には4番手に遠藤選手、11番手に世界の金井選手。

ホボ地球の裏側ダケあってか今回は少数精鋭ですナ。(^^)v

 

時差はちょうど12時間なので今マサに予選ラウンド最中かと。

 

 

無事? に組立は出来まシタ。(^。^;)ホッ

Dsc05963

キャブはOSのVZ-R用をインシュレーター無しで。

インダクションサイレンサーを使えて取り付け部の口径が小さいとなるとコレしか手持ちが・・・(;^_^A

 

シカモ? (^_^")?

Dsc05966

その昔、口元を思いっきり段付き加工しちゃったヤツ・・・( ̄□ ̄;)!!

本体のホーはアッ!? とユー間に弱かったコンロッドがハジケて死んでシマッタ!? のでキャブだけ残しておいたモノ。

ちゃんと? 回るのか?? 以前にマイチューン含めてちゃんと? 火が入るのか?? 心配デス。``r(^^;)ぽりぽり   

別のインシュレーター仕様のOSキャブを見つけたホーがイーカモ???

 

ソレでも搭載まで完了。(^^)v

Dsc05971

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

イチオー一通り

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!! (^^)v

 

イー天気でしたナ。(^^)v

 

1/8GPオフ世界戦@アルゼンチンは好天に恵まれて順調に進行中の模様。=*^-^*=にこっ♪

ナノに?

公式HPがGPTに続いて開けないって・・・(;`O´)oコラー!   

 

 

各パーツは準備完了?

Dsc05954

PCはこのヨーに

Dsc05956

ちょっと遊びスギたかナ・・・``r(^^;)ぽりぽり   

 

バックプレートは

Dsc05961

左がノーマル。右は101のだと思ひマス。

セッカクなので101のを使おうと思ったのデスが・・・穴がズレてて使えないぢゃないか!! ヽ(`Д´)ノ

穴をバカ穴にして付けちゃうヨテイ。

 

ケースも

Dsc05959

今では一般的な加工がされてないので自分で入れまシタ。

正面のトコロ。(^^)v

 

フロントケース

Dsc05960

使いたいキャブに合わせて口を広げてマス。( ̄▽ ̄) ニヤリ   

 

ヘッドはコチラ

Dsc05962

もったいネー・・・

と?

思ヒつつ、カンマフラーとオソロのMcCOYゴールドヘッド。シカも? 新品タグ付き。

ゼータクさせてもらいマス。<(`^´)>エッヘン

 

タマには・・・ネ? ``r(^^;)ぽりぽり   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧