オリジナルパーツ

2013年1月25日 (金)

F104シャーシその4

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(^-^)

ダンパー周りも付けまシタ。y(^ー^)yピース!

Dsc06066

あたかもプラズマのフロントサスを付けるヨーに見せかけておいて、付けたのはカーボン混入F103用サス。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

いっぺんに変えてしまふとワケわからなくなってしまふので。ネ?

プラズマサスは後のお楽しみにとっておきマス。

ダンパーの取り付け部はこのヨーに。(^^)v

Dsc06070

このプレートはプロトタイプなのですがネ、ダンパーの取り付け位置は5段階になっていてダンパーのレバー比を変えられるのデス。=*^-^*=にこっ♪

一番下の穴がダンパー、スプリング共最強となる位置。スプリングや中のオイルを入れ替えなくても取り付け位置でも調整出来るのでセッティングには役立つと思いマス。

 

ダンパー用の穴とは別に穴が1個開いてマスが??? (^_^")?

 

ヂツはコレにも秘密があってデスなー・・・( ̄▽ ̄)

 

あるパーツを取り付けられるヨーに。(^^)v

 

ソレはまた後日にご紹介いたしまショー。``r(^^;)ぽりぽり   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

F104用シャーシその3

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(^-^)

 

コレも。=*^-^*=にこっ♪

Dsc06061

ゴーグル? シャアの??

ではナク。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

Dsc06065

一部まだ未完成の部分がありマスがバッテリープレート兼ボディマウント。

バッテリー縦置きのバアイはノーマルを使いマス。

残り進めますかナ。v(*'-^*)bぶいっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

F104用シャーシその2

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

ザッと降ったら晴れまシタ。(^O^)

 

フロントにも隠された秘密。( ̄▽ ̄) ニヤリ

Dsc06055

穴がヨブンに開いているのデスが分かりますかナ?

こんなコトを・・・

Dsc06057

リューターでボスを削っているのは???

プラズマフォーミュラーのフロントサス。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

マサか!?

Dsc06058_2

ボスカットのコーサク!! にて取り付けられるヨーにしておきまシタ。y(^ー^)yピース!

 

裏はこんなカンジ。

Dsc06059

バンパー共締めのM4 2本とM3 2本の計4本で取り付け。十分デス。

 

KF01の時には逆にタミヤサスを付けられるヨーにしたのデスが、今回は逆ですナ。=*^-^*=にこっ♪

 

アッパーアーム可動のサスはGT用に有りマスがネ、ナニしろ強度がダンチ!! デスし、キャンバーもキャスターも調整可能なので。ネ? 

 

他のパーツも出来ているので組立に入りますかナ。(^^)v

 

あっ!! \(◎o◎)/!

重要なコトを忘れてまシタ。``r(^^;)ぽりぽり   

シャーシ材質は国産高級カーボンであるコトはいつものトーリ。<(`^´)>エッヘン

 

厚みはノーマルと同じ3mmデス。

ご要望あれば2.4mmのソフトシャーシも用意する・・・カモ? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

 

マー、量産するか否かはワタクシがテストしてから。気が早いハナシ。``r(^^;)ぽりぽり   

自信有り!! デスがナ。=*^-^*=にこっ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

F104用シャーシその1

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(*^_^*)

F104シャーシでナニやりたいのか? モー分かってしまヒましたナ。``r(^^;)ぽりぽり   

Dsc06050

 

ピボット周り組んでみまシタ。(^^)v

Dsc06053

 

ソーなんデス!! コレがやりたかった!! \(^o^)/

Dsc06054

ショートリポの横置化。v(*'-^*)bぶいっ♪

ココだけ見ると1/12のRM-01みたいネ。(*^_^*)

 

横置化によってリヤ寄りへの重心移動、ひいてはヨー軸周りのモーメントの減少狙い。

アンプと受信機もラクに積めますナー。

 

シャーシに穴がたいそう開いてますがネ、ジツは縦置きも出来マス。ショートリポだけではナク、フルサイズのリポも搭載可能。(^^)v

路面状況やコース等により、マイルド方向に振りたいバアイはコチラを選択。ネ?

フルサイズリポのバアイはサーボ搭載に制約が有りマス。ロープロサーボは立てて搭載のコト。理由は後述。 

 

モチロン!! ソレだけではナク。<(`^´)>エッヘン

 

ヂツはネ? ショートホイールベース化も。(^^)v

 

10mm詰めるコトによってF103に合わせてマス。

理由は2つ

 ・よりシャープなハンドリング狙い

 ・F103用ボディの搭載

横置きによってリヤ部の幅が広くなってしまふので、リヤを大きく絞ったF104用のボディだと大きく切り抜かねばならないので・・・

ナニしろ、ワタクシの好きなボディが多いF103用のボディが載せられるので。ネ? ``r(^^;)ぽりぽり   

 

サーボブラケットとフルサイズのバッテリーの先端のトコロで10mm詰めているのでサーボブラケットより後ろにサーボが出てしまふとバッテリーと干渉してしまヒます。なのでそのバアイは縦置きを。

 

ソレだけ? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

 

ぢゃー無いんだナ~~~。コレが。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

続きは明日ご説明いたしまショー。(-.-)y-~

 

フロント周りにも秘密が? (^^)v

Dsc06055

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

マスのリヤ集中化

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。(*^_^*)

 

ヨー軸ってのは車を上から見たときに左右に車の向きを変える中心軸。

 

F1含めたDDカーのヨー軸ってかなり後ろ寄りかと。

後ろ寄りってか、リヤアクスル上に軸があってココを中心にフロントがヨイショってインに向いてくるイメージかと。

ツーリングみたいに4WDだとヨー軸はもっとフロント寄り。車の中心近く。

ココを中心に回ソーとすると遠心力もかかってリヤがズリ!! っと来てスピンに入りソーなのデスが、その前にフロントが引っ張ってくれるのでスピンモードには入らズ。(^。^;)ホッ

 

ヨー軸周りのモーメントを減らすコトがレーシングカー作りの基本かと。

 

モーメントを減らすには重量物をソコに集中してやればイー。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

早いハナシ、もっとリヤ側にマスを集中してやりたいんデス。

F104になってバッテリーが縦置きされて重心がフロント側へ移動したコトにより、リヤ部の絞込みが出来るヨーになって現代ボディが搭載し易くなったり、ヨー軸周りのモーメントが増えて初期反応が穏やかになった利点は有りますが・・・

 

逆に言えば俊敏さとリヤグリップは減ってシマッタ!? ヨーな。( ̄□ ̄;)!!

 

ソコをガツッと辛口のを。v(*'-^*)bぶいっ♪

 

SCOOP!! (°д°)

試作一号シャーシ。出来立てほやホヤ。(*゚▽゚*)

Dsc06050

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

F104シャーシのコンセプト

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。寒いケド。((´д`))

 

風邪気味なのを心配して家でぬくヌク。``r(^^;)ぽりぽり   

デスが、おかげでF104用ニューシャーシの構想もホボ。( ̄▽ ̄) ニヤリ

 

最初にF104Ver.2 Proを走らせた感想を。

 ・リヤグリップは高い

  ただし、限界点はそうでも?

 ・フロントの入り込みは鈍い

  逆に言えばアンダー傾向で走らせ易い

ってカンジでしたかナ。

もっとも、トミーで走らせたのはワタクシ1人。もっと多くのインプが欲しいトコロ。

 

総じて走らせ易い車に感じたのデスがネ、もう1ランク上の走りを目指すにはDDカーらしい? "走りの斬れ"が欲しいかと。

 

スパッとインに切れ込むや、スピード維持しつつ小さくクルッと回って次のコーナーにゴー!! みたいナ? イメージ。

"だら~~~ん"ぢゃナクて"スバッ!!"と。ネ?

F104用シャーシはソコの改善を重点的に行うヨテイ。

もうスグお見せできるかと。スパッと。(*^_^*)

 

ヒント言いますと、ヨー軸。

ヨー軸周りのモーメントを見直しマス。(^^)v

Dsc06034

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

F104のアレを

前後カバーの装着で最強伝説の始まり? <(`^´)>エッヘン

Dsc05032_2

本家HPのSHOPにて発売中デス。<(_ _)>

イー天気でしたナ。寒いケド。((´д`))

 

立ちくらみ? ヽ(~~~ )ノ ハテ?

軽く風邪をひいたカモ? 気をつけましょうかナ。皆様も。(^^)v

 

無難に? 先週シェイクダウンを終えたワガF104。

Dsc06046

総じて合格? の結果でシタがココで満足するワケにはいかズ。

 

目標するラップ22s台には1s以上のギャップがあるワケですし・・・( ̄□ ̄;)!!

 

デスが?

22s台はイケる!! と手応えもカンジた次第。(-.-)y-~

 

ナノで!?

やってしまヒますかナ。新たなステップに立つタメの大改造を。( ̄▽ ̄)

 

結論から申さばシャーシ作り直しマス。v(*'-^*)bぶいっ♪

 

シェイクダウンの時にF104にはこんな特性が有るんぢゃ? と思ったのデスがネ、確かにその傾向が感じられたので。

 

近い内にお見せ出来るかと。

ご期待下さいネ!! v(*'-^*)bぶいっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

F104用リヤプレートも

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

ドンヨリ。(´Д`)

 

イヤー、寒い日でしたが現在雨に。

雪に変わりますかナ?

最後のピース? 作成。v(*'-^*)bぶいっ♪

Dsc06010

F104用リヤプレート。=*^-^*=にこっ♪

 

厚さはちょっと迷いまシタ。

3mm? ぢゃ厚スギますし・・・

アクスル後方を重たくするのもイヤなので薄目の2mmで。

 

6mmのカラーを挟んでリヤウイングを取り付けるのデスがナ、ご覧のトーリ、高さ調整出来るヨーにしてみまシタ。( ̄▽ ̄) ニヤリ   

一番下がノーマル位置なのデスがナ、ご存知のトーリ、ウイングはより遠く、より高くするコトによってダウンフォースがより稼げるヨーになるのでリヤグリップの微調整が出来るヨーにしたワケ。(^^)v

 

付けてみたトコロ。

Dsc06012

イー!! カンジになってますかナ? ``r(^^;)ぽりぽり   

付けたカンジ、剛性は2mmで十分確保出来ているヨーで。(^。^;)ホッ

 

F60のウイング付けてっと

Dsc06013

ばっちグー。(^-^)g""

 

シェイクダウンが待ち遠シー。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

モーターマウント出来た

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

イー天気でシタ。=*^-^*=にこっ♪

 

今年も残りが片手で数えられるヨーにもなってくると、やり残したコトをアタフタするヨリも、アキラメのキブン・・・

このカンカク、夏休みの宿題に近い。ヨーな・・・``r(^^;)ぽりぽり

 

サッソク今日の議題。

Dsc06005

出来た!! v(*'-^*)bぶいっ♪

国産最高級カーボン製のダンパーブラケットと豪勢にもA7075-T6で作成したモーターマウントと反対側のブラケット。

F1用よりもトゥエルブ用を参考にシンプルな形状で作ってみまシタ。( ̄∇+ ̄)vキラーン

 

ではサッソク

Dsc06007

 

デフも組んで

Dsc06008

アッ!? (゜ロ゜)ハッ

 

ケッコウ? イカス・・・ (´・ω・`)v-~

 

カーボンがツヤ消しなので浮いてしまヒますがナ、好みなので。

将来的には全部作り直しますがネ。( ̄~ ̄;)フッ

 

左側のマウントはブラシレスモーター手に入れたら作り直すカモ?

センサー付きのバアイ、邪魔になるかもしれないので。(^^ゞ

 

コーしてみるとリヤのウイングのベースも作り直したホーが良さソー。

コレも作っちゃいますかナ。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

モーターマウントは自分で

MRX5用HAYA-BUSAラジオプレート

Dsc05899 

サーボセイバー上はロール方向はフリー、ピッチング方向は規制するコトによってシャープなハンドリング。(^^)v

付属のロックピースの使用でフリーを手早く解除するコトも出来るので手早くセッティング。

本家HP、SHOPにて発売中!

 

今日もイー天気でシタ。=*^-^*=にこっ♪

 

 

パワーソースがマダ? デスが。``r(^^;)ぽりぽり   

Dsc05979

ただ今勉強中? でして、だいたいアタリを付けたトコロ。( ̄▽ ̄) ニヤリ   

 

F1のレースと言へば、昔からモーターは540かストック系、ギヤ比固定の上、バッテリー制限・・・とか。

 

コレだとGPTや1/8がビュンビュン走っているコースだと譲ってバカリで面白くナシ。

KF01で懲りまシタ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

もっとも? スピード差が有っても譲らないコトにしてますがネ。( ̄▽ ̄) ニヤリ   

遅い車が走っていたら走行時間をヅラせばイーのであって、逆に速い車が走っていたらヅラしマス。

「遅い車は端に避けろ」っツーのは自称ベテラン? の傲慢デス。「ヘタクソはサーキットに来るな」とノタマウのと同じ。

マー、ストック系でも目いっぱい負荷かけて走行続けたらソレなりにおサイフも軽くなってしまふので、ある程度余裕のあるモーターを余力を残して使いたし。

そのサジ加減がわからないのデスがナー・・・。(;^_^A

14.5T前後でピニオン上げない方向で考えてマス。

 

と? その前に・・・

Dsc06006 

この樹脂のモーターマウントとダンパーブラケットはナンとかしておかないと。

 

RM-01と共通だソーですので探してポチっと・・・

 

あっ!? \(◎o◎)/!

 

自分で作ればイーぢゃん・・・``r(^^;)ぽりぽり   

 

そーだソーだ、ソーしませう。=*^-^*=にこっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧