Tool

2007年4月23日 (月)

PBレンチ

レンチ類をPBに変えたのは先日お伝えした通り。

整備およびサーキットで実際に使用したファーストインプレッションの感じはとっても良いですね~。(^o^)

握った感触は良いし、アルミ板のセッティングボード上でも転がらず、ガチャガチャ喧しく無い。

気になっていたグリップの"細さ"はグリップの形状のためか問題無し。もっとも新品のハード材質のサスアームで試してないのでまだ検証継続中ですが。

ビットの長さについてもOKでした。敢えて挙げるなら2.5mmはあと10mmぐらい延長して欲しかったです。私のサーパント960のエンジン脱着はエキパイ、リンケージ、ホースを外し、サイドベルト、左のサイドステフナーを外し、一体型エンジンマウントをシャーシに残したまま、エンジンのブラケットのM3ネジを上から外してエンジン下ろすので。(キャップビスなのでM3でも2.5mmのレンチ)

他社シャーシならば素直にマウントごと外すでしょうから問題無いですね。

柄とビットの曲がりは? 使っている分には気にならず。眺めている時のみやっぱり気になります。(・_・)

Dsc00087_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

買っちゃいました

使用していた6角レンチ先端がヘタッてきたのでレンチ類および+ドライバー新調しました。今回はスイスの有名工具メーカーのPBで揃えてみました。一昔前にF1チームのほとんどがPBの工具を使っていたらしいのですが最近はどうなんでしょ?

Dsc00087_1

右端は3mmのクロスハンドグリップでエンジンマウント専用でこれのみ2代目。続いてスイスグリップ8205シリーズの1.5~3mmの六角レンチと+ドライバ

ラジコン用の工具、特にレンチといえばH○○Yが人気ですが(しかも各社類似品も数多く)、この類の物は柄の材質、形状が好みじゃないです。今までは大昔のヨコモのレンチセットの柄(断面がただの6角形。これはこれでなかなか)を加工してHU○Yの先端ビットを付けたものを使用していましたが、これはどうなんでしょ?

価格は結構お求め易いですねえ。楽天ショップで買いました。交換用ビットよりも安かったです。

持った感触は悪くないですねぇ。もっとゴムゴムしてた方が好きですが。柄のサイズは1.5と2mmは同じですがサイズ毎に大きくなっているのは良い感じ。でも全体的に細い。ラジコンだとM3、M4といえどグリグリ締め付ける必要がある場合も多いですから。

ビットの長さも1/8カーに使用するとなると2mm、2.5mmは短く感じるかも。まだ使ってないのでこの辺は分らず。

一番のネックは?というと??6角レンチ柄の部分とビットの同芯度が甘いです。実用上問題無いレベルでしょうが、ビットが根元から曲がって柄についてる感じです。これはもうちょっと気配りして欲しい点でした。一流メーカーとして残念。

工具ってなかなかコレダッ!っていう決定打が出ないですね。後は使って手に馴染んでくるかどうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)